本学会の活動

全国大会の研究発表等募集

2019年度第81回全国大会

日時:
2019年6月15日(土)、16日(日)
場所:
北海道大学札幌キャンパス

〈研究発表〉募集のお知らせ

下記により、標記の大会の研究発表を募集いたします。研究発表は2日にわたって設定しますので、ふるってご応募ください。
なお研究発表は未発表のものとし、発表者は本会会員に限られます。発表希望者で未入会の方は、必ずあらかじめ入会手続きを行うようお願いします。

  1. 日時: 2019年6月15日(土)~16日(日)
  2. 会場:北海道大学札幌キャンパス
  3. 研究発表募集要項
    1. 氏名・所属・職名(院生は前期/後期の別)・題目・発表言語(日・英・仏)を記入の上、略歴および研究歴(400字以内、最近3年間の研究発表歴を明記)を添付して、発表要旨とともにEメールにてお送りください。 なお発表時間は25分(質疑応答を除く)です。
    2. 発表要旨は、1200字以内(欧文の場合は500語以内)、新仮名遣い・常用漢字で記述してください。なお詳細は「『比較文学』の論文等の執筆要領」 (学会HP所載 執筆要領 ) に定められた論文本文の書式をご参照ください。
      1. この要旨をワード文書ファイルにして、上記Eメールに添付して送信し、
      2. 併せてそのプリントアウトを、封書にて郵送してください。
        なおUSBメモリなど電子媒体の郵送での受付はいたしませんので、ご注意ください。
    3. 締切期日:2019年2月16日(土)(Eメール・プリントアウトともに必着)
    4. 発表決定の通知
      大会組織委員会、理事会の議を経て、順次、通知いたします。 発表決定後、要旨の加筆・修正を至急お願いすることがありますので、3月中は常に Eメールによる連絡が可能であるように、ご配慮ください。
〈問い合わせ・連絡先〉

〈ワークショップ〉募集のお知らせ

下記により、2019年度第81回全国大会の〈ワークショップ〉を募集します。
ふるってご応募ください。

日時:
2019年6月8日(土)または15日(土)
会場:
北海道大学札幌キャンパス
[ワークショップ募集要項]
  • ワークショップは、比較文学比較文化研究にかかわるテーマを幅広く、多様な形で取り上げ、講師とフロアとのやり取りに可能な限り多くの時間を割き、自由で活発な議論の場を提供するものとする。大会 1日目午後に、ワークショップ2本を同時開催し、うち1本のテーマおよび構成を公募する。
  • ワークショップは120分間、司会および3名程度の講師の発表と議論をもって構成することを標準とする。
  • ワークショップの参加者は、すべて日本比較文学会の会員でなくてはならない。
  • ワークショップへの参加は、その責任者1名が趣意書を作成して、大会組織委員長に申し込むものとする。
  • 趣意書には下記の事項が、漏れなく記載されていなくてはならない。
    1. タイトル
    2. 要旨(800字程度)
    3. 責任者名(所属、住所、電話番号、メールアドレス)
    4. 発表者名(所属)
応募方法
  1. 趣意書のワード文書を、添付ファイルとしてEメールで送付し、
  2. 併せてそのプリントアウトを、封書にて郵送することとする。
応募先
Eメール:
郵便:
〒064-8770
日本比較文学会第81回全国大会組織委員会 委員長 飛ヶ谷美穂子
(住所不要。郵便番号を正確に記載し、封筒の表に朱書きで「ワークショップ応募」と明記のこと)
締切:
2018年10月13日(土)(Eメール・プリントアウトともに必着)

ワークショップの採否は、大会組織委員会、理事会の議を経て、これを決定し、通知する。
テーマ内容、講師人選について、大会組織委員会より意見・要望を提示して、 再検討をお願いする場合がある。

〈問い合わせ・連絡先〉